Amazon ブラックフライデー開催中!ビッグセール!!

【楽天証券でイデコ】iDeCo初心者やこれから始めたい方へ!シミュレーションや参考にどうぞ!【確定拠出年金】

2 min 245 views

iDeCoを始めようか悩んでる方や、どんな感じで運用されるか気になっていませんか?
そんな方へシミュレーションとして参考になれば嬉しいです!

iDeCoとは

公的年金とは別の私的年金制度のことで、加入は自由で、自分で掛け金・投資したい銘柄を決めて証券口座を開設し始めます。掛け金は確定申告の時に全額控除ができます!基本的に60歳以上を過ぎなければ引き出しができません。

僕は、楽天証券でイデコ運用をしています。

楽天証券のiDeCoは毎月26日に楽天銀行から引き落とし。

毎月5千円、年間6万円の掛け金をiDeCoで運用してます。
年間6万円を確定申告時に全額控除してます!(小規模企業共済等掛金控除)

iDeco資産運用51ヶ月目の成績

2018年6月〜2022年9月までの51ヶ月運用成績

  • 時価評価額・・・毎月購入した投資信託商品の現在の評価額
  • 投資累計額・・・毎月投資信託商品を購入、積み立てている金額
  • 評価損益・・・時価評価額から投資累計額を引いた金額
  • 運用利回り・・・年何%で資産運用をできたか表す数値

22年9月の結果

コモディティが減ってきてるので投資割合を少し考えてみた方がいいのかな?

保有資産の割合と資産タイプ別評価損益

保有している資産です。

掛金の配分状況と掛け金の配分状況

現在掛けている資産タイプの状況です。
外国株式を多めに設定!

運用銘柄

保有銘柄は全部で7銘柄です。

ぷよぱん

ぷよぱん

掛け金の配分で毎月投資している銘柄以外は、保有のみです。

月毎の推移

黒い階段みたいな線が投資累計額です。
この線より上にグラフがあれば順調に資産は増えているということです!

まとめ

円安の中、順調に資産は増えいい結果となっています。
老後のために貯金よりはiDeCo!と思い始めたのでやって良かったと思います。

受け取り時に資産がどうなっているかわかりませんが、ひとまず安心してすごせそうですね。

ぷよぱん

ぷよぱん

iDeCoで資産運用している方は、月に一回は自分の運用している銘柄をチェックしてみましょう!

iDecoを始めるなら

無料で口座開設ができ、iDecoの口座管理手数料安い!楽天証券がおすすめです。

ぷよぱん

ぷよぱん

楽天証券はiDeCoのサポートも充実。
AIチャットは24時間、コールセンターは土・日・祝日も対応してくれますよ!

  • 楽天ポイントで投資ができる
  • 楽天銀行と連携でポイントが貯まりやすい
  • 買付手数料無料のETFが15本とネット証券最多
  • NISA・iDeco・金など金融商品が豊富
  • 米国株・中国株・アセアンなど外国株も取扱い
  • スマホアプリも使いやすい
  • 投資情報メディア「トウシル」やセミナーなど投資情報が豊富

楽天でサービスを利用することが多い方にはおすすめ!
楽天ポイントを貯めて投資をすれば、手出しを少額から投資をはじめることができます。

楽天ポイントも使用できるよ

アクセスの多い記事
カテゴリー:
タグ:

SBI証券

SBI証券は国内ネット証券最大手の一つ。
業界最低水準の取引手数料と国内株式個人取引シェアNo.1を誇ります。

  • 口座開設と口座維持料が無料
  • クレジットカードでつみたてNISAが可能
  • 1株(数百円)から株が買える
  • IPO投資も可能
  • ロボアドバイザーも使用できる

国内株式個人取引シェアNO.1

関連記事