株式投資の銘柄発掘をサポートする「株探(かぶたん)プレミアム 」

【毎月配当】楽天証券で米国ETFの超高配当XYLDを購入!リスクや経費率を解説!【配当推移】

3 min 241 views

米国株で高配当投資をしている方は必見!

毎月の配当が10%を超える?と注目のXYLDを解説していきます!

XYLDとは?

XYLDの特徴

XYLDとはグローバルX S&P500・カバード・コールETFのことです。

  • ティッカー:XYLD
  • 米国のグローバルX社(2008年創業のETF専門会社)が運用
  • 資本金:約50億円(資本準備金を含む)
  • 設定日:2013年6月
  • S&P500指数に投資
  • カバードコール戦略を利用
  • 毎月分配
  • 分配利回り:約13%
  • 経費率は0.6%

23年1月の組み入れ銘柄

投資マスク

投資マスク

組み入れ銘柄トップ10をご紹介します!

順位銘柄ティッカー比率(%)
1APPLE INCAAPL6.26
2MICROSOFT CORPMSFT5.54
3AMAZON.COM INCAMZN2.71
4BERKSHIRE HATH-BBRK/B1.78
5ALPHABET INC-CL AGOOGL1.71
6ALPHABET INC-CL CGOOG1.53
7EXXON MOBIL CORPXOM1.45
8UNITEDHEALTH GROUP INCUNH1.42
9JOHNSON & JOHNSONJNJ1.41
10NVIDIA CORPNVDA1.31

著名な投資家バフェット氏の会社があるのが注目ですね!

配当推移

投資マスク

投資マスク

仕組みが特殊なために毎月の配当金に変動があります!
また、配当支払いは権利落ち日から7日間ほどです。

支払日1株当たりの配当金
23.1.90.38ドル
22.11.30(12月分)0.40ドル
22.11.10.40ドル
22.9.270.40ドル
22.8.300.43ドル
22.7.260.43ドル

表を見ると、最近は1株当たり月平均0.40ドルの配当が出ています。

チャート

XYLDの仕組み

XYLDはグローバルX S&P500・カバード・コールETFの名のとおり、カバードコールという戦略をとっています。

カバードコール戦略とは?

カバードコール戦略とは、株式・債券・通貨などの原資産を保有しつつ、コールオプションを売る戦略です。
保有する原資産が権利行使価格以上の値上がり益を得ても、それを放棄する対価としてオプションプレミアムが得られます。

投資マスク

投資マスク

簡単に説明すると、保有株を買主に売ったら売却益がもらえて、売らなくても配当金がもらえるということです。

グローバルX社がカバードコールをしている銘柄は他にもQYLDがあります!

QYLDは指数がNASDAQ100となっています。

XYLDのメリット・デメリット

特殊なETFのためメリットとデメリットがありますので、どちらも理解しましょう!

メリット

  • 他に類を見ないくらいの高配当
  • 毎月配当金を得られる
  • 組み入れ銘柄がハイセクターのため他のETFと組み合わせがいい
  • インデックス投資で人気のS&P500が対象

デメリット

  • 仕組みが分かりづらい
  • 経費率が高い
  • 毎月の配当金が安定しない

投資マスク

投資マスク

カバードコール戦略を取るため仕組みが分かりずらいのと、SPYD・VYM等の人気ETFより高い経費率がデメリットですが、デメリットを押し退けるくらい高配当なのが人気の理由!

まとめ

XYLDの仕組みがカバードコール戦略で特殊ですが、組み入れ銘柄がハイセクター銘柄中心で高配当が得られます。

米国株は高配当株や高配当ETFが日本より多いです!
高配当に投資することで、毎月入ってくる配当金で再投資して複利効果で資産を増やしたいですね!

僕が米国株で高配当投資を始めるきっかけとなった本「バカでも稼げる米国株高配当投資」
読みやすくわかりやすい!
高配当のディフェンス株を中心に投資を開始するの考えを持ち、どうすればバカでも稼げるのかがわかる本。

投資マスク

投資マスク

初心者にもわかりやすく、投資を始めたい方に読んで欲しい一冊!YouTuberとしても人気です!

created by Rinker
¥1,650 (2023/01/31 15:13:38時点 楽天市場調べ-詳細)

米国株の投資情報や米国内情報をメールで受け取りたい方はこちらがおすすめ!

週間人気記事
カテゴリー:
タグ:

楽天証券

楽天証券

無料で口座開設ができ、楽天ポイントを使用して株の購入ができてお得に投資できるのは楽天証券

  • 楽天ポイントで投資ができる
  • クレジットカードで積み立てするとポイントバック
  • 楽天銀行と連携で金利が上がる
  • 買付手数料無料のETFが15本とネット証券最多
  • NISA・iDeco・金など金融商品が豊富
  • 米国株・中国株・アセアンなど外国株も取扱い
  • スマホアプリも使いやすい
  • 投資情報メディア「トウシル」やセミナーなど投資情報が豊富

楽天でサービスを利用することが多い方にはおすすめ!
楽天ポイントを貯めて投資をすれば、手出しを少額から投資をはじめることができます。

楽天ポイントで投資を始めよう

関連記事