Amazon ブラックフライデー開催中!ビッグセール!!

【撮影のコツ】マイナンバーカードや運転免許証を影なしでの写し方【申請時など】

1 min 26 views

インターネットやアプリでマイナンバーカードや運転免許証の申請する時に、影が写ったりして上手く写せなくて困ることってありませんか?

何回も写真を撮って苦労したのに、アップロードしたら影が写ってダメだった時など正直面倒くさいですよね。

今回は撮影時に影が写る問題をズバッと解決します!

解決方法

マイナンバーカードや写真を立てかけて写す。

それでは実証していきましょう!

実証

真上から写してみる

用紙をノートの上に置いて写してみます。

真上からだと蛍光灯の灯りで写真に影が入りますね。

斜め上から移しても影が入ります。

立てかけてみる

立てかけて撮影してみました!

少し暗いですが、影は映り込みません!

ただし、この撮影方法だとカードの厚みを写せないのが難点。

まとめ

アプリやインターネットでマイナンバーカードや運転免許証をアップロードする時には、立てかけて撮影するのをお勧めします!

少し暗くなるので明るく撮影できる場所で撮影すると、なお良し!ですね。

アクセスの多い記事
カテゴリー:
タグ:

不動産投資クラウドファンディングCOZUCHI

  • 投資家登録無料!最短15分!
  • 1口1万円から不動産投資ができる!
  • いつでも換金ができる!
  • プロが運用してくれるのでほったらかしOK!
  • 高い運用利回りが魅力

少額から始める不動産投資!キャンペーン実施中!

関連記事