Amazon ブラックフライデー開催中!ビッグセール!!

トップページ

お取り寄せやふるさと納税・ギフトに大人気!なぜ、ブランド牛肉が選ばれるのか?

ブランド牛肉は高くて、贅沢な感じがして購入に迷いますよね?
でもブランド牛肉は人気が高く、リピーターが増えているんです!
ブランド牛肉をギフトでいただいた方や、家族や友達とのBBQや焼肉で
高級なお肉を楽しめたら思い出にも残りますし、喜ぶ方が多いんです。
最近では、ふるさと納税でもブランド牛を注文する方が多く、毎年注文するリピーターも数多くいます!
実際にあなたも高級なブランド牛肉をもらったら嬉しいですよね?
だから毎年楽しみにしているリピーターが多く、カルビやステーキなど売り切れている商品も多いんです。
今流行のソロキャンプなどでも一人でBBQを楽しむ方も増えて、需要が増えています。
普通のスーパーで売ってない、ブランド牛肉を取り扱っているので、皆さん喜ぶこと間違いなし!
紹介するのはブランド牛肉を取り扱う人気店のため、売り切れが出ている商品も多数!
BBQや贈り物の予定がある方はお急ぎください!

[toc]

このサイトでは、ふるさと納税や贈り物などのギフトでブランド牛肉を選んできた僕が、牛肉通販ショップランキングや美味しく食べるための保存方法や解凍方法をご紹介していきます!

お取り寄せオススメ店舗

お歳暮やギフト、自宅用に人気ブランド牛肉取扱店を4店舗ご紹介していきます。
どのお店も職人が自信を持って選んだ、ランクの高い厳選されたブランド牛肉を取り扱っています。

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

特選松坂牛専門店やまと

松坂牛のお歳暮ギフトでは毎年人気ランキング上位のお店
日本最高級のブランド牛「松坂牛」の中でも
A5ランクにこだわった雄一の「A5ランク松坂牛専門店」

公式サイトはこちら→特選松阪牛専門店やまと

牛肉の種類松坂牛取扱等級A5
取り扱い部位ロース・ホルモンなど17種類内容量100g〜
配送料お届け先1件の代金合計1万円以上で送料無料ギフト
\\創業40年以上 松坂牛専門店//

[/st-mybox]

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

最高級のA5ランクの神戸牛専門店 神戸ぐりる工房

最高級のA5ランクの神戸牛専門店 神戸ぐりる工房
神戸元町に、ステーキ・鉄板焼きの店舗を構える、最高級のA5ランクの
神戸牛専門店のオンラインショップ
目の確かな職人が厳選した最高級のA5ランクの神戸牛を取り扱います。

公式サイトはこちら→神戸ぐりる工房

牛肉の種類神戸牛取扱等級A5
取り扱い部位赤身・ロースなど21種類内容量100g〜
配送料3万円以上で送料無料ギフト
\\大切な方へA5を贈ろう//

[/st-mybox]

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

お肉のお取り寄せグルメ 伊達のくら


名物の大トロ牛たんは厳選した牛1頭から200g程しか取れない希少部位!
肉質は脂のサシが入り白く輝いているように見え、焼肉店などでは特上として扱われています。
手切り仕込みを行っておりますので他には真似できない柔らかさを実現しております。

公式サイトはこちら→【伊達のくら】 ""“>伊達のくら

牛肉の種類黒毛和牛取扱等級
取り扱い部位タン・ホルモンなど内容量150g〜
配送料全品送料無料ギフト
\\柔らかさ抜群!大トロ牛タン//

[/st-mybox]

ブランド牛の種類

日本には全国各地にブランド牛がいます。
全国で共通の定義はありませんが、各地域の生産者が丹精込めて育て上げ、それぞれの基準を持ったブランド牛を育てています。

もちろんブランド牛は、産地や血統・育て方など厳格な基準をクリアした牛だけがブランド牛として認定されます。

そのトップブランドである松坂牛・神戸牛・米沢牛・近江牛を紹介します。

松坂牛

日本で一番有名なブランド牛。高級な牛肉の代名詞!
松坂牛は三重県の松坂市を中心とした地域で肥育された牛のことです。

松坂牛になるには以下の条件を満たさなければなりません。

[st-mybox title=”松坂牛になる条件” fontawesome=”fa-file-text-o” color=”#757575″ bordercolor=”” bgcolor=”#fafafa” borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  • 三重県の雲出川以南、宮川以北の地域で肥育
  • 肥育の日数が500日以上
  • 牝の未経産和牛
  • 規格は問わない(A5でもA3でも松阪牛となります)

[/st-mybox]

神戸牛

日本の和牛の中で最も有名なブランド和牛・神戸牛は「KOBE BEEF」として欧州やアメリカなどでも地位を確立しています。
兵庫県で厳しい基準の中で肥育された但馬牛が、出荷の際に厳格な基準をクリアして神戸牛となることができます。

神戸牛は、以下の厳格な検査に合格しなければ名乗ることはできません。

[st-mybox title=”神戸牛になる条件” fontawesome=”fa-file-text-o” color=”#757575″ bordercolor=”” bgcolor=”#fafafa” borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  • 純兵庫県産で代々厳格に管理されている但馬牛であること
  • 未経産牛、または去勢されている
  • 認定された肥育業者
  • 歩留等級がA・B以上
  • 肉質等級が4以上
  • 霜降り等級がNo.6以上(12段階)
  • 枝肉の重量規定

[/st-mybox]

米沢牛

山形県の南部・置賜地方で肥育されたブランド牛。
四方を山々に囲まれ、置賜盆地特有の雪に覆われる冬と、湿気高い暑い夏に育まれた質の高さが特徴。

[st-mybox title=”米沢牛になる条件” fontawesome=”fa-file-text-o” color=”#757575″ bordercolor=”” bgcolor=”#fafafa” borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  • 置賜三市五町に居住し米沢牛銘柄推進協議会が認定した飼育者で、登録された牛舎での飼育期間が最も長い
  • 肉牛は、黒毛和種の未経産雌牛とする
  • 米沢牛枝肉市場・東京食肉中央卸売市場に上場されたもの又は米沢市食肉センターでと畜され、公益社団法人日本食肉格付協会の格付けを受けた枝肉とする。但し、米沢牛銘柄推進協議会長が認めた共進会、共励会又は研究会に地区を代表して出品したものも同等の扱いとする
  • 生後月齢32ヶ月以上の飼育された牛で、公益社団法人日本食肉格付協会が定める3等級以上の外観並びに肉質及び脂質が優れている枝肉とする

[/st-mybox]

近江牛

滋賀県産のブランド牛である近江牛は、約400年の歴史がある日本で最も歴史のあるブランド和牛です。
豊かな自然環境と水に恵まれた滋賀県内で最も長く飼育された黒毛和種が近江牛の定義としてあります。

[st-mybox title=”近江牛になる条件” fontawesome=”fa-file-text-o” color=”#757575″ bordercolor=”” bgcolor=”#fafafa” borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  • 近江牛の定義を満たした、枝肉格付がA4、B4等級以上のもの
  • 協議会の構成団体の会員が生産したもの
  • 滋賀食肉センターまたは東京都立芝浦と畜場でと畜・枝肉格付されたもの

[/st-mybox]

[st-div class=”” margin=”0 0 -5px -5px” padding=”0 0 0 0″ add_style=””][st-minihukidashi fontawesome=”fa-check” fontsize=”” fontweight=”bold” bgcolor=”#FFECB3″ color=”” margin=”0 0 0 0″ radius=”30″ position=”” add_boxstyle=””]こちらもCHECK[/st-minihukidashi][/st-div][st-card myclass=”st-card-minihukidashi” id=”2460″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”#cccccc” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

美味しい肉の部位

食肉小売品質基準によって牛肉の部位は、バラ・タン・サーロインなど約11種の部位に分けられ、他にもホルモンなどもあります。
焼肉店や精肉店では牛肉の部位をもっと細かく分類し表記しているお店もあり、高価な希少部位を販売し、お客様に牛肉の美味しさを知ってもらうのと同時に美味しく食べられるよ努力しています。

ホルモンやモツと呼ばれる牛の内臓も人気がありクセになる味わいと独特の食感があり、栄養価もあるなど注目されています。
関西や九州では昔から人気が高く、たんぱく質の一種であるコラーゲンも豊富なので、近年では若い女性の間でも人気が高いです。
また、お酒との相性も良く、お酒が進むこと間違いなしです。

[st-div class=”” margin=”0 0 -5px -5px” padding=”0 0 0 0″ add_style=””][st-minihukidashi fontawesome=”fa-check” fontsize=”” fontweight=”bold” bgcolor=”#FFECB3″ color=”” margin=”0 0 0 0″ radius=”30″ position=”” add_boxstyle=””]こちらもCHECK[/st-minihukidashi][/st-div][st-card myclass=”st-card-minihukidashi” id=”3127″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”#cccccc” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

ブランド牛を通販で購入するメリット

インターネットの普及により、気軽に商品を購入できるようになりました。
その中でもお取り寄せ食品の人気は高く、とりわけブランド牛肉はとても人気が高いです!

ブランド牛肉の通販がなぜ人気かというと、国産牛のロースやカルビなどはスーパーでも見かけると思いますが、普通のスーパーでは販売されていない高級なブランド牛肉を扱い、一部の高級な焼肉店や精肉店などでしか見かけない、珍しい部位を販売しているからです。

ブランド牛肉の通販なら、家族や友達との焼肉・BBQで全国各地のブランド牛肉を楽しめます。

[st-div class=”” margin=”0 0 -5px -5px” padding=”0 0 0 0″ add_style=””][st-minihukidashi fontawesome=”fa-check” fontsize=”” fontweight=”bold” bgcolor=”#FFECB3″ color=”” margin=”0 0 0 0″ radius=”30″ position=”” add_boxstyle=””]こちらもCHECK[/st-minihukidashi][/st-div][st-card myclass=”st-card-minihukidashi” id=”3469″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”#cccccc” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

まずはお試し商品から

ブランド牛肉の通販が初めてならまずはお試し商品を注文するのもおすすめです。

予算や調理方法によって購入する牛肉の部位が決まるので、あらかじめ購入する前に決めておくのが無難です。

値段は安いのに越したことはないですが安いのにも理由があり、「A5ランク」といってもその中でもランクはあります。
食べた時に固かったり、脂の旨味をほとんど感じなかったりするので安物買いの銭失いにならないように気をつけなければなりません。

お試し商品で、気に入ったりまた食べたい!となった商品を、贈り物やギフトにしたりお祝いで食べたりしてもいいですね。
他にも、会社のイベントや町内会の催し物などの景品で選ばれることもあるので、そんな時にまずはお試しで味を確認して選んでもいいと思います。

[st-div class=”” margin=”0 0 -5px -5px” padding=”0 0 0 0″ add_style=””][st-minihukidashi fontawesome=”fa-check” fontsize=”” fontweight=”bold” bgcolor=”#FFECB3″ color=”” margin=”0 0 0 0″ radius=”30″ position=”” add_boxstyle=””]こちらもCHECK[/st-minihukidashi][/st-div][st-card myclass=”st-card-minihukidashi” id=”3504″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”#cccccc” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]