おすすめスマホ証券

【スマホ証券】初心者向け?スマホで簡単口座開設!LINE証券のはじめかた!メリット・デメリットも解説【手数料】

南国投資家P

LINE証券はこんな方におすすめです!
・少額から株式投資を始めたい人
・スマホでいつでも株式投資をしたい人
・いちかぶで多くの銘柄を保有したい方

スマホで簡単に株式取引が始められてキャンペーンなども豊富。
専用のアプリもなく、普段使用しているLINEからそのまま使用できるので使いやすい!

  • 1株数百円から購入できる
  • リアルタイムでの約定ができる
  • 取引手数料無料(スプレッド込みの価格が表示される)
  • 日中の取引コストが業界最低水準
  • 夜間でも1株単位で取引可能

1株単位の取引をリアルタイムで約定できるのはLINE証券だけ!

\\いちかぶ投資を始めよう//

LINE証券メリット・デメリット

メリット

1株から売買が可能!いちかぶ

1株から購入(単元未満株)できるサービス「いちかぶ」
数百円からの投資が可能で株初心者にもチャレンジしやすくなってます。
売買できるのは約1500銘柄ですが、大手企業の銘柄もあるので株初心者にとっても満足いく内容となっています。

「いちかぶ」は取引手数料無料ですが、代わりにスプレッドと呼ばれる取引コストが0.2%〜1%かかります。

南国投資家P

スプレッドは1株の基準価格に対して上乗せする差額。

投資信託は?

投資信託の場合は最低100円から1円単位での投資が可能です。

タイムセール開催時は最大7%引きで株が購入できます!

タイムセールの対象銘柄を最大で7%オフの価格で5株まで購入できます。
株が割引価格で購入できるのは、LINE証券だけ!

LINEポイントが使える

貯まったLINEポイントを1ポイント=1円で入金でき、手数料無料でLINE Payで入出金をすることもできます。
しかも積み立て投資にLINEポイントを使用できます!

初心者も安心!保有株の情報をLINEでお知らせ

自分が保有している株の情報をLINEでお知らせしてくれる機能つき。
初心者でも安心して売買ができます。

豊富なカテゴリ数

初心者の方でもどこに投資すればいいのか迷わないように、カテゴリ数が20種類以上あります。
投資したい株がすぐに見つかりますよ!

南国投資家P

「人気優待銘柄」や「高配当利回り銘柄」などがカテゴリ化されており、迷わず気になる銘柄に投資できます。

デメリット

NISAが利用できない

NISAには対応してないですが、iDeco(個人型確定拠出年金)は利用できます。

南国投資家P

NISAとは、年間で120万円以下の投資で発生した利益が非課税になるという制度です。
つみたてNISAもあります。

投資信託が少ない

LINE証券で取り扱っている投資信託本数が約30本と、他の証券会社と比べて少ないです。
投資信託本すが少ないので、投資信託には向いていない証券会社です。

\\少額から株式投資を始めよう//

売買手数料の安さは業界トップクラス!

LINE証券は現物取引の1約定プラン売買手数料は、業界トップクラスの安さ!
他にも、信用取引の売買手数料はインターネットでの取引に限りすべて0円
どちらも始めるならとてもお得になってます。

下の表は大手スマホ証券との比較になります!

証券会社 約定代金別の売買手数料コスト
PayPay証券 約定代金 1000円 3000円 1万円 3万円
手数料(スプレッド) 日中:5円 昼休み:10円 日中:15円 昼休み:30円 日中:50円 昼休み:100円 日中:150円 昼休み:300円
東証の日中の取引は0.5%、昼休みは1.0%の手数料(スプレッド)が追加された価格で取引
LINE証券 約定代金 1000円 3000円 1万円 3万円
手数料(スプレッド) 日中:2円〜5円 昼休み.夜間:10円 日中:6円〜15円 昼休み.夜間:30円 日中:20円〜50円 昼休み.夜間:100円 日中:60円〜150円 昼休み.夜間:300円
東証の日中の取引は0.2%〜0.5%、昼休みや夜間は1.0%の手数料(スプレッド)が追加された価格で取引
SBIネオモバイル証券 月50万円の売買まで月額220円
手数料は月額制となるプランで、月額220円。毎月Tポイントが200円もらえるのでお得。

LINE証券のいちかぶのスプレッド

いちかぶ(単元未満株)

いちかぶの場合、手数料は無料ですがスプレッドと呼ばれる取引コストがかかります。
銘柄がグループA〜Dの4つに分かれており、スプレッドもそれぞれ違います。

出典元:LINE証券

往復の日中取引コストが業界最低水準。
東証の休憩時間・取引終了後も取引可能で夜間も1株単位で取引できます。

つみたてNISAの特徴

LINE証券もつみたてNISAに対応しました!

3つの特徴

  • 毎月1,000円から積み立てできる
  • LINEポイントを積み立て投資に使用できる
  • 低コストで人気の投資信託もあります

すでにLINE証券に口座開設ずみの場合、LINE証券に登録した姓名・住所・生年月日が一致した本人確認書類が必要!

本人確認書類

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 住民票の写し
  • マイナンバーカード

つみたてNISAの口座が開設できない場合もあるのでご注意を!

解説できない場合

  • 20歳未満
  • 信用取引口座が開設済みの場合
  • 姓名や住所が変更申請中

簡単にスマホでつみたてNISAができるのでおすすめです!
口座開設にかかる手数料、口座管理料、売買手数料が無料。

南国投資家P

つみたてNISAは最長20年後まで税金がかからないので老後資金や資産運用に超おすすめ!

\\つみたてNISAを始めるなら!//

入金方法

LINE証券では4つの入金方法があります。

  • LINE Payからの入金
  • クイック入金
  • 銀行振込
  • 他のサービス口座(FX・CFD口座)からの振込

ただし、口座名義が違うと入金はできません。

南国投資家P

銀行振り込み以外は手数料無料!
受付時間は4つとも原則24時間です。

出金方法

出金方法は3つあります。

  • LINE Payへの出金
  • 出金口座への振り込み
  • 他のサービス口座(FX・CFD口座)への振替出金

南国投資家P

3つとも出金手数料無料!
受付時間も原則24時間です。

キャンペーンのクイズに挑戦して株ゲット!

クイズに答えて正解すると最大3株分の購入代金がもらえます✨

クイズに正解すると銘柄選択画面でお好きな1銘柄を選択し、「買う」をタッチすると選択した銘柄が購入できます。

f:id:puyo_pan:20210126085819j:plain
引用元:LINE証券

開設完了の連絡が来たら、クイズに挑戦‼️

挑戦して見事にゲット!!

見事に正解で、3株ゲット‼️全問正解しましたよ‼️

クイズが終了すると株の選択画面がでてきます。

購入したい株を選び購入します。

自分は東急の株を3株ゲットしました✨

f:id:puyo_pan:20210126085839j:plain
引用元:LINE証券
f:id:puyo_pan:20210126124700j:plain
引用元:LINE証券

6銘柄ぐらいかな?その中から欲しい銘柄を3株分もらえます‼️

※株は別々には選べませんでした。

f:id:puyo_pan:20210126085859j:plain
引用元:LINE証券

ちゃんと購入できて、ポートフィリオにも載ってる✨

ついでに余ってたLINEポイント使用して双日の株を2株ゲット‼️

南国投資家P

これで僕も株主!配当金が受け取れます。

※双日は単元未満株(いちかぶ)の対象でした。

f:id:puyo_pan:20210126124619j:plain
引用元:LINE証券

ポイントも期限切れで無くなるより、株の購入に当てて消費できた‼️

f:id:puyo_pan:20210126085737j:plain
引用元:LINE証券

ちょうど198ポイント余って期限切れがせまっていたのでよかった✨

普段はPayPay使用しているからついついLINEポイント使用忘れるんですよね💦

株のタイムセールなどのイベントも

f:id:puyo_pan:20210126124547j:plain
引用元:LINE証券

他にも株のタイムセールみたいなイベントも企画してるみたいなのでLINE証券を開設していない、興味のある方はイソゲ〜💨

LINE証券は、LINEアプリから気軽に投資を始められるサービスで、少額からの投資が可能だし人気優待銘柄や高配当株などのカテゴリー化もしていて初心者も挑戦しやすい!
そのうえ、LINE PayやLINEポイントなども利用しながら投資ができます。

南国投資家P

いちかぶ投資でコツコツ配当金を得るのも良し!売買で利益を得るのも良し!
少額から始められるので、自分なりの投資スタイルを見つけてください。

LINE証券の口座開設の仕方

今なら!LINE証券の証券口座開設で3000円分の株がもらえるキャンペーン中‼️

証券口座開設はとても簡単✨

step
1
いつものLINE画面から口座を開設

LINEアプリのホーム画面にあるサービス一覧から+(プラス)ボタンを押し証券を追加します。
口座開設はこちらの項目をタッチします。

下記の画像はすでにLINE証券が追加されています。

step
2
本人確認

スマホで申請するときにいくつかの簡単な質問と本人確認をします。

本人確認に必要な書類は以下の通り

1.運転免許証(無い人は健康保険証)
2.マイナンバーカード下記3つのいずれかが必要
・個人番号カード(顔写真付き)
・マイナンバー通知カード
・マイナンバー記載の住民票の写し

step
3
口座開設方法を選択

 1. スマホで完結!郵送受け取りなしで本人確認
 スマホで身分証と顔写真を写してオンラインで本人確認ができます。
 最短で翌営業日から株取引が可能です!

 2. 郵送受け取りによる本人確認!
 本人確認書類の登録後、簡易書留ハガキの受け取りが必要。

南国投資家P

おすすめなのはスマホで完結する方法で、郵送が無い分口座開設も早いです。

資産運用・投資は計画的に‼️

\\いちかぶ投資を始めよう//
コインチェック
ON COMPASS
PVアクセスランキング にほんブログ村

-おすすめスマホ証券
-

Copyright © ぷよブロ.