Amazon ブラックフライデー開催中!ビッグセール!!

【株式投資の始め方】LINE証券とネオモバの違いや共通点は?手数料などを比較!【 配当金をもらおう】

3 min 102 views

投資を始めたいけどなにをすればいいのかわからない方
スマホで投資を始めたい初心者
スマホ証券口座を開設したい方

投資を始めたい人

投資を始めたい人

株式投資を始めたいけど、何からすればいいのかわからないよ

株式投資初心者は証券口座を開設することから始めましょう!

南国投資家P

南国投資家P

株式投資を始める理由は人それぞれ。
最近ではスマホで株取引ができるようになるなど株式投資が身近になりましたね。

投資を始めるには多額の現金が必要!と思っていませんか?
1株から投資するなら少額から始められます!

株式投資を始める流れ

証券会社で口座を開設→証券口座へ銀行口座から入金→欲しい銘柄(株)を購入→売買益or配当金で利益を得る

最近では、株の売買や為替取引(FX)・暗号資産など様々な投資がスマホでできるようになり、投資も多様化しています。
最近ではFIRE「Financial Independence, Retire Early(経済的自立と早期リタイア)」を目指す人達も増えてきました

FIRE(経済的自立)とは

FIREでは経済的自立を資産運用で目指しています。若いうちに働いて投資し、資産の運用益(配当金等)で生活段階でリタイアします。

南国投資家P

南国投資家P

僕もFIREを目指してます。
長期投資で配当金を再投資するスタイルが僕的にはおすすめ。
低年収だけど少額からこつこつ投資できるし、何より配当金をもらえたら嬉しい!

FIREができなくても、配当金で収入を増やすのもいいですよ!
経済的余裕ができると精神的にも余裕が出てきますよ。

初心者がFIRE目指して株式投資を始めるなら、スマホ証券がおすすめ!
口座開設が無料スマホで申請できます!
1株から投資を始められて少額から投資ができますし、アプリもあって外出先でもチェックできます。

投資に慣れてないうちは大金を動かして投資するより少額投資で経験を積みながら投資を学んでいく方がいいですよ!

南国投資家P

南国投資家P

投資初心者が口座開設におすすめのスマホ証券は2つ。
LINE証券とSBIネオモバイル証券です!

LINE証券とSBIネオモバイル証券の共通点

南国投資家P

南国投資家P

2つのスマホ証券会社の共通点は以下の通り。

  • 口座開設は無料
  • 単元未満株(1株)から購入できる
  • スマホで株の売買ができる
  • 初心者でも少額から取引できる
  • ポイントが使える(Tポイント・LINEポイント)

2つのスマホ証券は初心者が株取引にチャレンジできるように、少額から簡単に株の売買ができるようになっています。

手数料の違いを比較

気になるスマホ証券の売買手数料を比較します。
LINE証券は約定代金ごとに手数料がかかり、SBIネオモバイル証券は月額手数料です。

証券会社 約定代金別の売買手数料コスト
LINE証券 約定代金 1000円 3000円 1万円 3万円
手数料(スプレッド) 日中:2円〜5円 昼休み.夜間:10円 日中:6円〜15円 昼休み.夜間:30円 日中:20円〜50円 昼休み.夜間:100円 日中:60円〜150円 昼休み.夜間:300円
東証の日中の取引は0.2%〜0.5%です。
昼休みや夜間は1.0%の手数料(スプレッド)が追加された価格で取引
SBIネオモバイル証券 月額の
約定代金
0円〜50万円月額200円 300万円
月額1,100円
500万円
月額3,300円
1.000万円
月額5,500円
以下、100万円ごとに1,100円(税込)が加算されます。(上限なし)
手数料は月額制となるプランで、毎月Tポイントが200円もらえます。
南国投資家P

南国投資家P

月に1万円以上、投資する方はSBIネオモバイル証券がおすすめ!Tポイントの200ポイントを手数料にすると実質20円の手数料だけ支払い。

LINE証券はイベントが多いので、イベント時に購入するスタイルがお得だと思います!

LINE証券とSBIネオモバイル証券の違い

2つのスマホ証券の違いはなんでしょうか?
表にして比較してみました!

証券会社 LINE証券 SBIネオモバイル証券
NISA/積み立てNISA 積み立てNISA ×
iDeco × ○(SBI証券)
FX
米国株 CFD ×
投資信託 100円から ×
ポイント使用 LINEポイント Tポイント
IPO ひとかぶIPO
ロボアドバイザー × ウェルスナビforネオモバ

南国投資家P

南国投資家P

LINE証券はサービスが多く様々な投資ができそう。
ネオモバは国内株取引に特化しており、ロボアドバイザーも利用できるのがポイント。

LINE証券に向いている人

  • リアルタイムで取引がしたい
  • 積み立てNISAも始めたい
  • 米国株にも興味がある

上記に当てはまる方はLINE証券がおすすめ!

リアルタイムで取引ができ、夜間の取引にも対応している銘柄もあります。
スマホ証券では珍しく積み立てNISAも利用でき米国株CFDも取引可能です!

南国投資家P

南国投資家P

LINE証券はイベントが多く、株を割安の価格で購入できることも!

SBIネオモバイル証券に向いている人

  • 月に1万円以上取引する予定がある
  • 仕事や家事が忙しくこまめにスマホがチェックできない
  • 銘柄選びや投資先を選ぶのが面倒な人

上記に当てはまる方はSBIネオモバイル証券がおすすめ!

手数料が月額制のため1万円以上取引すると割安になってますし、株の約定(購入)も成り行き注文なので自動で購入してくれます。
銘柄選びや投資先を選ぶのが面倒な人WealthNavi for ネオモバが月1万円から使用できるので、利用してみるのもいいですね!

南国投資家P

南国投資家P

SBIネオモバイル証券は手数料が月額制なので、少額からこつこつ投資する方におすすめです!

口座開設に必要な物

南国投資家P

南国投資家P

証券口座を新規口座開設に共通して必要なものは一つだけ!

本人確認書類

  • マイナンバーカード
  • マイナンバー通知カード
  • 運転免許証
  • マイナンバー入りの住民票の写し
  • 健康保険証

新規口座開設に共通して必要な書類は上記の書類だけ!

まとめ

1株から購入でき、少額から投資を始めることができるスマホ証券。
投資初心者には始めやすく、口座開設も無料で短期間で投資を開始できます!

南国投資家P

南国投資家P

スマホで簡単に株取引ができる時代。
昼休みや空いているスキマ時間に株価チェックもできます!

配当が入金されると投資している実感も出て、投資をする意欲も湧いてきます!
こつこつ投資で資産を増やしましょう。

アクセスの多い記事
カテゴリー:

SBI証券

SBI証券は国内ネット証券最大手の一つ。
業界最低水準の取引手数料と国内株式個人取引シェアNo.1を誇ります。

  • 口座開設と口座維持料が無料
  • クレジットカードでつみたてNISAが可能
  • 1株(数百円)から株が買える
  • IPO投資も可能
  • ロボアドバイザーも使用できる

国内株式個人取引シェアNO.1

関連記事